老化の引き金となる活性酸素を体内から追い出そう

夫婦

効果的にダイエット

お腹

健康に良いだけじゃない

たんぱく質の一種であるラクトフェリンは、細菌の増殖を抑えたり免疫力を高める効果があるとして注目されている成分です。主に哺乳動物の母乳に含まれていることから、ラクトフェリンは赤ちゃんを細菌など外敵から守る役割を果たしていると考えられています。ラクトフェリンは赤ちゃんだけではなく、大人が摂取することでも効果があり、期待出来る効果の一つとして免疫力を高める働きがあります。免疫力が高まると言われる理由は、ラクトフェリンがNK細胞など免疫細胞を活性化させる働きを持っているからです。またウイルスの感染を防ぐ働きも持っていることから、病気になりにくい体をつくることが期待されます。様々な体に良い働きを持つラクトフェリンには、間接的にダイエットに効果が期待出来るとも言われています。ダイエットに役立つ理由の一つとして、ダイエットの大敵である便通の滞りを改善する働きがあります。腸内の健康を保つ善玉菌を増やす手助けをし、善玉菌が増えることで腸内環境が整い、便秘を防ぐことが期待出来るからです。ダイエット中は食事制限で十分に食物繊維を摂れないことが原因で、腸内環境も乱れがちになってしまうことも多くあります。また、コレステロールや中性脂肪を増加させる原因であるLPSを抑制し、増えるのを予防する働きを持っていると言われています。ラクトフェリンは腸内環境を整え、健康的なダイエットをサポートするのに効果が期待出来る成分です。